2020
2
24
日号
主要記事

公主恋人福利本子

 資源エネルギー庁は、エネルギーのレジリエンス(強じん性)強化のための投資の定量的評価手法の開発に乗り出した。災害に強いエネルギー供給網づくりのための設備投資へ金融機関が融資するに当たり、投資の有効性を評価する指標になる。ガス、電力、石油などエネルギー供給側の設備投資に加え、ガスコージェネレーションや再生可能エネルギー、蓄電池を使った分散型エネルギーシステムなど需要家側のレジリエンス強化のための投資を促す。 【1面】

小型太阳能光热发电站

太阳能光热发电采集器

甘肃瓜洲光热发电项目

光热发电项目塔有多高

玉门光热发电项目最新进展

光热发电技术哪家好

光热发电定日镜轴承

特別企画
ガスエネルギー新聞からのお知らせ
熔盐塔式光热发电站
 
  
          年鑑『'20 日本の都市ガス事業者』発刊
書籍『LNG 50年の軌跡とその未来』
         

書籍・冊子の案内
●世界天然ガスマップ2020
B1判 カラーポスター/発行:2019年2月/価格:2,000円(税別・送料別)


●冊子『もしもに強い!エネファーム』
近年、台風や地震などの災害にともなう〈大停電〉が頻発しています。こうした中、電源自立型のエネファームが〈スマホの充電〉や〈お風呂〉など、停電地域の暮らしを支えたことが注目されています!

●冊子『停電対応型GHPを設置しませんか?』
学校体育館や公民館など、自治体が避難所に指定する施設への〈停電対応型GHP〉の設置を訴求する冊子です!

全文を読むには?有料記事検索など

◇ 情報をお待ちしています